検索
  • Lina

月経痛におすすめするのは〇ファリンでも〇ブでもなく鍼灸治療

今日から4連休ですね。


オリンピックで盛り上がる予定

海外旅行に行く予定

夏をエンジョイする予定


それぞれ予定を立てていたかと

思いますが他の予定は

立てられましたか?



いろんな制限がある中で

これダメだったら次はこれ!

と選択肢を持つということが

必要な時代になりますね。



選択肢がたくさんある時代でもあるので

そんなに難しくないとは思います^^



それを探すことも楽しいものです。




では本題に。





今日のテーマは「月経痛」


私も仕事を始めてから

月経痛を感じるようになりました。


「あぁこれがみんなが辛いと言っている

月経痛ね。」と



学生時代のプールの授業も

全部クリアできるほど初潮も遅く

あまり月経に関するトラブルはありませんでした。



痛みを感じるのが当たり前で

薬を常備するのではなく

できるだけ痛みを感じないような

身体づくりを目指していきましょう。





月経痛とは


下腹部の不快感・痛み

腰や肛門に響く痛み

頭痛


これらが

月経前~月経が終了するまで持続するもの



そして


【機能的なもの】

10~20代前半、月経1~2日目



【器質的なもの】

20代後半以降~、月経数日前~期間中ずっと

もしくは月経と関係なく痛みがある

⇒子宮・卵巣の疾患(の可能性)



どちらなのか見極めることが

大切です。





機能性の月経痛要因


(1)過剰なプロスタグランジン



子宮内膜でプロゲステロン(黄体ホルモン)の

分泌が増え、プロスタグランジン(以下、PG)が産生される


このPGは


過剰な子宮筋が収縮

子宮内圧亢進

子宮筋虚血


という悪循環により痛みが発生



腹部や腰の痛みだけではなく

悪心・嘔吐・下痢・頭痛などの

全身症状はPGとその代謝物質が

子宮内だけでなく血流によって

全身を循環してしまうために起こります。



(2)子宮頚部が狭い


出産経験がないと子宮頚部が狭く、

月経血を外に出そうとする際に

無理な力が働くために子宮が強く

収縮したり、痙攣するため痛みを感じる





月経痛に対する鍼灸治療


月経痛(特に機能的なもの)に関しては

鍼灸は効果が高いです。



施術箇所は


背中~腰、腹部

仙骨部(お尻)

下腿内側(三陰交というツボ)


脾兪~三焦兪ラインの筋肉のコリへ鍼


〇で囲んだエリアの筋肉のコリへ鍼





薬飲まないとしんどかった痛みが

薬を服用しなくても過ごせるようになった

というお声は多いです。



手っ取り早くよりも

身体の機能を回復させる

根本的な改善を。



東中野・Lina鍼灸院では

長くても短くても最後まで楽しい人生を

をモットーに仕事からプライベートまで

「調子いいな」と感じる身体作りの

お手伝いをさせていただきます^^

お身体の不調、気軽にご相談ください。

https://lin.ee/guG7Pjp

 (LINE)

    【アクセス】  

東京都中野区東中野1-36-3

・総武線「東中野駅」徒歩3~4

・都営大江戸線「東中野駅」徒歩6分

・東京メトロ丸ノ内線「中野坂上駅」徒歩10分

 公式HP

https://www.lina-sinkyu.com/








27回の閲覧

アクセス​

住所:東京都中野区東中野1‐36‐3

・総武線「東中野駅」徒歩3~4

・都営大江戸線「東中野駅」徒歩6分

・東京メトロ丸ノ内線「中野坂上駅」徒歩10分

 

営業時間:11:30~21:30

定休日:月曜日(不定休あり)

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram